SimplicityにGoogleアナリティクスを設定する方法

目安時間:約 5分
アナリティクス5-1

Googleアナリティクスは、訪問者数だけでなく、

新規訪問者や

サイトの滞在時間がどのくらいあるかなど

色々なことを知ることが出来ます。

 

 

もちろん、アクセス数は気になりますが、

サイトの滞在時間は、Googleにとっては、

検索順位の指針になります。

 

 

 

自分にとっては、価値ある情報を

読者に提供できているかの指針になります。

 

 

今回は、SimplicityにGoogleアナリティクスを

設定する方法をご紹介します。

SimplicityにGoogleアナリティクスを設定する方法

では、早速、こちらへアクセスしてください。

 

Googleアナリティクス

 

ログインをすると、このような画面が表示されます。

 

 

アナリティクス-1

 

 

新しいアカウントを作成します。

 

 

アナリティクス2-1

 

 

時間は、日本時間に合わせてください。

 

下にスクロールをすると

 

「トラッキングIDを取得する」があるので、クリックします。

 

 

アナリティクス3-1

 

 

利用規約に同意します。

 

そうすると、トラッキングIDが発行されます。

 

 

アナリティクス4-1

 

 

それを、Simplicityの「外観」 → 「カスタマイズ」を選択します。

 

アクセス解析をクリックします。

 

 

アナリティクス6-1

 

 

こちらに、アナリティクスで取得したトラッキングコードを入力します。

 

 

アナリティクス7-1

 

「変更して保存」をクリックします。

 

アナリティクスで分かること

 

アドセンス、やってます アナリティクス2905-1

 

本当は、もっと、たくさんあるのだと思いますが、

自分のブログが、読者にとって価値があるのかという目安となるのは、

四角で囲った3つの項目になります。

 

 

ページセッション:一人が、平均いくつのブログ記事を読んでくれているのか。

 

直帰率:1ページだけ見て、すぐに、他のページにいってしまう割合

 

平均セッション時間:ブログの滞在時間の平均

 

 

ブログを再開して、約1か月半。

今も一日20PVほどしかありませんが。(笑)

 

 

それでも、見に来てくれた人には、

少しずつですが、価値を提供できているようです。

 

まとめ

 

Googleアナリティクスを設定して、

まずは、ブログに訪問してくれている人の動きを把握しましょう。

 

 

そうすると、読者が、どのような内容に興味があるのか、

分かるようになります。

 

 

 
【読みやすいブログを書くためのレポート】

 

あなたの想いが伝わる12のライティングテクニック

 

 

あなたの想いが伝わるブログを書くための6つのワーク

 

 

読まれるブログの作り方 音声回答で悩み解決

 

 

 

 

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
プロフィール

みい
YouTubeで稼ぐ方法を包み隠さず、
お伝えします!
詳しいプロフィール

YouTubeチャンネル
初心者限定!YouTube講座☆
無料レポートをプレゼント
このブログの人気記事
コメントありがとうございます
無料コンサル
MyASPの使い方
カテゴリー
ブログ内検索