ダイソーに学ぶ、ついつい、買いすぎてしまう仕掛けの極意とは?

目安時間:約 8分
ダイソーに学ぶ、ついつい、買いすぎてしまう仕掛けの極意

ダイソーへ行くと、

ついつい、買いすぎてしまうことはありませんか?

 

私は、用事がある時にしか行かないようにしていますが、

やはり、買い物へ行くと、

 

余計なものまで買ってしまい、あとから、

 

「使うのか、これ?」と思うことも。

 

実は、それには、ダイソーマジックともいえる

仕掛けがあるそうです。

 

今回は、ついつい買いすぎてしまう

仕掛けの極意について、見ていきましょう。

ダイソーに学ぶ、ついつい、買いすぎてしまう仕掛けの極意とは?

ダイソーに学ぶ、ついつい、買いすぎてしまう

仕掛けの極意は、3つあります。

 

 

1.人気商品は、一番奥へ陳列する

 

2.品ぞろえを豊富にして、お客さまが選べるようにする

 

3.常に、新商品を出して、

お客さまが定期的に通ってきてくれるようにする

 

 

では、それぞれについて、見ていきます。

 

1.人気商品は、一番奥へ陳列する

 

ダイソーの人気商品って、奥の方にあるんですって!

 

どうして、一番奥にあるかというと、

 

その商品を買いに来たお客さまが、

自分が欲しいもののところまで歩いていくまでに、

多くの商品を見ると、

 

つい、欲しいと思うものをかごに入れてしまうという仕掛けなのだそうです。

 

 

これは、こんな感じで生かしてみましょう。

 

 

=================

 

メルマガを書く時に、

 

最初に質問を投げかけ、

答えを最後に言うようにすれば、

 

もし、質問の内容が気になれば、

必ず、最後までスクロールをしてくれます。

 

==================

 

 

・・・しっかり読んでくれるかどうかは、

メールの内容次第ですけど。

 

それでも、最後までスクロールしてもらえれば、

 

ほんの少しでも、読んでもらえる

・・かもしれないです。

 

 

人気商品ではなくて、

 

人は、疑問に思ったことを解決したいという

心理に基づくものですが、

 

「答えを最後まで言わないこと」は、

人気商品を、一番奥へ置くようにするにつながりますね。

 

2.品ぞろえを豊富にして、お客さまが選べるようにする

 

品ぞろえを豊富にすることで、

 

「買う」か「買わない」という選択肢を与えないようにすることで、

 

商品を購入してもらう手法になります。

 

 

どゆこと?

 

 

つまり、選択肢を増やすことで、

 

「大きいの(を買う)?」

 

それとも、

 

「小さいの(を買う)?」

 

という風に、買うことは店側で決めていることになるわけです。

 

 

そうすると、お客さまは、自分の選択で購入しているようで、

 

実は、店の人に、「買う」と言うことを決められているのです。

 

 

たとえば・・・

 

同じ商品でも、AコースとBコースがあったとしたら、

「どちらにする?」と聞かれることがあります。

 

 

それは、相手の側で、「買う」ことは決められているのです。

 

 

一種の思考停止状態を作り出すことになりますが、

購入してくれる人は増えるかもしれません。

 

 

しかし、一見、自分で決断しているようで、

実は、店側の意図通りに動いていることになるのですね。

 

3.常に、新商品を出すと、お客さまが定期的に通いたくなる

 

人は、常に、刺激を求めています。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

だからこそ、新製品を見ると、欲しくなるんですよね。

 

 

また、かつては、ダイソー商品って、

「安かろう、悪かろう。」というイメージがありましたが、

 

今は、便利なグッズやかわいい小物も増えて、

新しい商品をチェックしたいお客さまも多いそうです。

 

 

新しいものを買いにきたら、

もちろん、他の商品だって、買いたくなります。

 

 

かくして、売り上げは、どんどん伸びていくのです。

 

 

・・・ということは?

 

 

私自身も成長を続けて、

常に、「新しい自分」であろうという姿勢。

 

 

つまり、現状維持ではなく、

成長していくという意識をもって、

行動していくことが必要なのですね。

 

 

だって、100均最大手のダイソーだって、

こうやって、新製品を月700品も出しているのですから。

 

 

 

まずは、成長し続ける自分を目指して、

日々、頑張っていくことを、目標としていきます!

 

まとめ

writing-933262__480

 

ダイソーに学ぶ、ついつい、買いすぎてしまう

仕掛けの極意は、3つあります。

 

1.人気商品は、一番奥へ陳列する

 

2.品ぞろえを豊富にして、お客さまが選べるようにする

 

3.常に、新商品を出して、

お客さまが定期的に通ってきてくれるようにする

 

 

確かに、100均へ行くと、娘も、買いすぎてしまうことがあるようで、

「分かる~」と言ってました。

 

 

店側には、お客さまに買ってもらうための仕掛けが

こんなにあるのかと、発想の豊かさに、驚いてしまいました。

 

 

そして、その裏には、心理学に基づいた

人間の行動を利用していたことが分かりました。

 

 

 

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
プロフィール

みい
YouTubeで稼ぐ方法を包み隠さず、
お伝えします!
詳しいプロフィール

YouTubeチャンネル
初心者限定!YouTube講座☆
無料レポートをプレゼント
このブログの人気記事
コメントありがとうございます
無料コンサル
MyASPの使い方
カテゴリー
ブログ内検索