【YouTubeアドセンス】「動かないモノ」を「動くモノ」にする方法とは?

目安時間:約 5分
動かない画像を動きのある画像にする方法とは?

私は、YouTubeを始めて、

3か月目くらいから、

ずっと考えていたことが、

 

動かない画像を動かす方法は

ないだろうかということです。

 

 

今回は、動かない画像を

動きのある画像にする方法を

ご紹介します。

 動かない画像を動きのある画像にする方法とは?

 

これは、まずは、イメージしちゃいましょう。

 

こんな感じ(汗)

 

 

 

 

だって、つい、

最後まで見ちゃう動画って、

 

どれも、画像が動いていたから。

 

 

 

そして、ずっと、

リサーチしていましたが、

 

何か月も分かりませんでした。

 

 

 

何か月もリサーチをして、

ようやく、画像の動かし方が

分かった頃に、

 

アカウント停止になりました。

 

 

 

だから・・・

「動かないモノ」を「動くモノ」に

する方法は、

 

「COLORFUL YOUTUBER」で、

一番伝えたかったことなのです。

 

 

 

ちなみに・・・

第2章 YouTubeで必要なツール

・・なんて、

 

センスのないタイトルを

つけていますが・・・

 

 

他の無料レポートでは、

ぜーったいに、教えてません。

 

既に、リサーチ済み。

 

 

 

しかも、やれば、

月100万円も、夢ではない?!

 

・・かもしれません。

 

 

実は、私が思っている以上に、

有料級の情報だったみたい。

 

 

まずは、下記の登録フォームから

登録をしていただき、 

 

 

「COLORFUL YOUTUBER」

を受けとってください。

 

 

 

そして・・・第2章は、

必ずやってみてくださいね。

 

 

出来るだけ、長く動画を見てもらうと・・・

 

「動かないモノ」を

動かしたいなら、こちらをチェック。

 

 Pixabayには、フリーの動画があります。

 

 

もちろん、全て無料で使えるうえ、

リンクフリーなのです。

 

 

 

しかも、この動画を自分が作る

動画に入れるだけで、

 

動きをつけることが出来ます。

 

 

そしたら、この方法を知らない人に

大きな差をつけることが出来ます。

 

 

 

確かに、今すぐには、

視聴回数に反映されません。

 

 

しかし、視聴維持率には、

反映されるので、

 

単価の高い広告を

入れてくれるようになります。

 

 

それに、1アクセス当たりの

単価が上がってきます。

 

そうすれば、

視聴回数は変わらなくても、

報酬額がアップします。

 

 

だから、画像は動かないけれど、

それをいかに動かすか、

 

それを意識しながら、

動画を作ってみてください。

 

 

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
プロフィール

みい
YouTubeで稼ぐ方法を包み隠さず、
お伝えします!
詳しいプロフィール

YouTubeチャンネル
初心者限定!YouTube講座☆
無料レポートをプレゼント
このブログの人気記事
コメントありがとうございます
無料コンサル
MyASPの使い方
カテゴリー
ブログ内検索