YouTubeがアカウント停止にしたくなる3つのこと

目安時間:約 6分
YouTubeで絶対にやってはいけないこと

YouTubeで、絶対やってはいけないことって

分かりますか?

 

YouTubeに嫌われていた私だから、

言えることなのですが。

 

 

今回は、YouTubeで絶対にやってはいけないことを

ご紹介します。

 

YouTubeがアカウント停止にしたくなる3つのこと

 

1.動画の内容と違うタグを入れること

 

2.1つのチャンネルの関連動画に入ろうとすること

 

3.YouTubeで良く検索されるワードは、気をつけて使うこと

 

 

 

「私のことはキライでも、

 

YouTubeのことはキライにならないで!!」

 

 

ちがう、ちがう。

 

 

私のチャンネル、

間違いなく目視が入ってました。

 

しかも、相当、厳しかったです。

 

 

この時、私は気づいていなかったのですが、

とっても重大な違反をしていたのです。

 

 

これら、3つのことをやると、

YouTubeから、

 

いともカンタンに、

アカウント停止にされます。

 

 

3つに共通することは、

 

YouTube側から

全て見ることが出来る設定だということです。

 

 

 

 

では、それぞれに見ていきましょう。

 

1.動画の内容と違うタグを入れること

 

タグは、関連動画に表示させるためには、有効な手段です。

 

だからといって、たくさん入れてしまうと、

スパム扱いされると言われています。

 

だから、YouTubeのタグは、

どんなに多くても、

10個以上入れないようにしましょう。

 

 

デフォルト設定で、入れるのは、

自分の動画に関連するキーワードだけ。

 

 

それ以外は、動画に合わせて、

変えていくようにしてください。

 

2.1つのチャンネルの関連動画に入ろうとすること

 

自分のチャンネルの関連動画に入ることは、

規約違反になりませんが、

 

他人のチャンネルの関連動画に入ることは、

過度にやりすぎると、

コミュニティガイドラインになります。

 

 

だから、出来るだけ、動画をリサーチする時には、

様々なチャンネルから行うようにしましょう。

 

3.YouTubeで良く検索されるワードは、気をつけて使うこと

 

閲覧注意、衝撃、驚愕、よく見るととんでもない

 

涙腺崩壊、腹筋崩壊、感動するはなし

 

知っていたよかった雑学 思わず二度見・・・

 

 

YouTubeだからこそ、検索されるワードがたくさんあります。

 

これらをタイトルにつけておくことで、

自分の動画を見つけてもらいやすくなります。

 

 

だからこそ、使う時には注意する必要があります。

 

 

動画の内容にあまりにかけ離れた

ワードは使わないようにしましょう。

 

まとめ

 

YouTubeがアカウント停止にしたくなる3つのことは、

次の通りになります。

 

1.動画の内容と違うタグを入れること

 

2.1つのチャンネルの関連動画に入ろうとすること

 

3.YouTubeで良く検索されるワードは、気をつけて使うこと

 

 

ドキッっとした人は、今すぐ、修正しましょう。

 

まとめて、設定を変える方法は、こちらで説明しています。

参考にしてくださいね。

 

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
プロフィール

みい
YouTubeで稼ぐ方法を包み隠さず、
お伝えします!
詳しいプロフィール

YouTubeチャンネル
初心者限定!YouTube講座☆
無料レポートをプレゼント
このブログの人気記事
コメントありがとうございます
無料コンサル
MyASPの使い方
カテゴリー
ブログ内検索