YouTubeで、これをやるとコミュニティガイドライン違反 

目安時間:約 6分
コレ、実は、コミュニティガイドライン

今回は、読者からの質問にお答えします。

 

 

その内容は・・・

 

「今現在作成した

ひとつのGoogleアカウントで

 

youtubeアカウントを作り

そのままチャンネルを

作ってしまいました。

 

 

他の方のメルマガを拝見しても

 

チャンネルは

別のアカウントで作るように

書いてありましたが

問題はないのでしょうか?」

 

 

では、お答えしていきましょう。

アドセンスアカウントとYouTubeアカウントを別にする理由とは?

 

結論だけを先に書きますね。

 

今は、

 

アドセンスアカウントと

YouTubeアカウントは、

 

同一でも大丈夫です。

 

 

 

理由は、以下に書きますね。

 

 

アドセンスアカウントとYouTubeアカウントの関連性1

 

 

どうして、アドセンスアカウントと

YouTubeアカウントを

一緒にしない理由ですが、

 

 

以前は、アドセンスのアカウントに、

 

いくつでもYouTubeアカウントを

関連付けることが可能でした。

 

 

 

・・・でした。(笑)

 

 

1つのアドセンスアカウントに、

複数のYouTubeアカウントを

関連付けることが出来たのです。(左側の図を参照)

 

 

つまり・・・

 

アドセンスのアカウントと

YouTubeのアカウントを

別にしておくことで、

 

 

万が一、1つのYouTubeアカウントが

停止になっても、

 

 

もう1つが生きているので、

収益が全てなくなりません。

 

 

 

 

 

しかし、2016年秋頃より、

 

アドセンスのアカウントに、

 

複数のYouTubeのアカウントを

関連付けると、

 

規約違反となりました。

 

 

 

だから、以前のまま、

 

複数のYouTubeアカウントを

関連付けていると、

 

順次、チャンネル削除や、

ひどい例になると、

 

アカウント停止になることも

あるそうです。

 

 

 

 

 

以前は、リスク回避の方法として、

広く使われいた手法ですが、

 

今は、規約違反になります。

 

 

 

今後は、右の図のように、

1つのアドセンスアカウントに、

1つのYouTubeアカウント。

 

そして、複数のチャンネルを運営する場合には、

YouTubeアカウントに

チャンネルを設定するようにしてください。

 

 

 

今も、YouTubeのメルマガで、

教えてくれるノウハウなのですが、

 

アドセンスのアカウントと

YouTubeのアカウントを

別にするメリットがなくなりました。

 

 

 

だから、

 

YouTubeアカウントと

Googleアカウントが

 

同じでも、問題ありません。

 

 

 

 

 

つまり、万が一、

 

YouTubeアカウント停止等になり、

収益化が出来なくなった場合、

 

 

別のアカウントを

関連付けることで、

 

継続して、YouTubeを続けられる

1つの対策だったのです。

 

 

 

2016年秋以前は。

 

 

今は、規約違反となりますからね。

 

 

やめておきましょう。(^^♪

 

 

 

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
プロフィール

みい
YouTubeで稼ぐ方法を包み隠さず、
お伝えします!
詳しいプロフィール

YouTubeチャンネル
初心者限定!YouTube講座☆
無料レポートをプレゼント
このブログの人気記事
コメントありがとうございます
無料コンサル
MyASPの使い方
カテゴリー
ブログ内検索